対応エリア

荒川区のゴミ屋敷処理業者:メリット・相場は?

荒川区のゴミ屋敷の片付けを業者に依頼した場合のメリットや費用の相場について解説しています。  

荒川区のゴミ屋敷処理業社を利用するメリット

ゴミ屋敷の清掃を自力で行うのは困難で、無理に重い家具などを動かそうとして怪我をしてしまったり、膨大なゴミを前に途中でやる気がなくなってしまう可能性が非常に高いです。そのためゴミ屋敷の清掃はプロの力を借りて行うことをお勧めします。ここではゴミ屋敷処理業社を利用するメリットについてご紹介しています。  
  • 分別から搬出まで短時間で全て行ってもらえる
ゴミ屋敷処理業者を利用すると、ゴミの分別から搬出まで全てを行ってくれるので、依頼主が手伝う必要はありません。ゴミ屋敷処理業者はゴミ処理のプロです。そのため作業も早く短時間のうちに、綺麗に清掃してくれます。 自力で運ぶことが難しい大型の家具・家電の搬出や自治体が回収してくれないリサイクル家電の処分も行ってくれます。 高齢者や女性は家具を動かすだけでも一苦労で、自力でゴミの処分をすることが難しいですが、プロに依頼すれば負担が大きく軽減されます。 更にゴミ屋敷処理業者ではエアコンの取り付け・取り外しなどといったサービスも提供しています。  
  • 近隣住民の迷惑にならずに作業が可能
ゴミ屋敷処理業者は近隣の住民に迷惑がかからないように、配慮をして作業を行ってくれます。大きな音をたてなかったり、大声で話さないなどの気遣いにより静かに作業を行ってくれるので、作業のせいで近隣住民の迷惑になるということはありません。 また依頼者の希望に合わせ、深夜や早朝での作業に応じている業者もあります。 日時や曜日が指定できるので、自分や近隣住民の都合に合わせて作業してもらえます。 ゴミ屋敷処理業者を利用すると、近所にバレずに清掃を行うこともできます。ゴミを段ボールに入れてから搬出したり、私服で作業を行うなどの配慮を行ってくれるので、近所にゴミ屋敷だと知られたくない人は事前に業者に相談すると良いでしょう。  
  • 遺品整理も行ってくれる
ゴミ屋敷の住民が亡くなった場合には、ゴミの処理だけでなく遺品整理も同時に行ってくれます。 ゴミを回収してくれるだけではなく、形見の品や思い出の品などの大切な物は取っておいてくれるので、安心して作業を任せることができます。  
  • 気を遣わず作業を依頼できる
友人や家族に片付けを手伝ってもらうと、重い荷物などを運んで欲しいとは言い難いですよね?片付け後には食事をご馳走するなどの気遣いも必要です。 一方でゴミ屋敷処理業者には気遣いなしで、作業を依頼できます。重い家具などの搬出も気軽に頼むことができますし、片付け費用を払うので片付け後のもてなしも不要です。 他人だからこそ身内とは違い、気軽に作業が依頼しやすいというメリットがあります。  

どう違うの?ゴミ屋敷処理業vs便利屋さん

ゴミ屋敷のゴミ処理は何でも請け負ってくれる便利屋さんに依頼しても良いのでは? ゴミ屋敷処理業と便利屋さんは何が違うの? と思われた人もいるかもしれません。 何でも屋である便利屋さんをゴミ屋敷のゴミ処理では、利用しない方が良い理由は下記の3点です。
  • 片付けを専門に行っておらず、ゴミ屋敷の清掃について素人だから
まず便利屋さんは何でもやってくれる仕事のため、片付けの専門業者ではありません。 そのためゴミ屋敷の清掃については素人です。ゴミ屋敷の清掃は普通の家とは違い、悪臭が漂っていたり、害虫が発生していたりと特別な配慮を持って清掃しなければいけません。 便利屋さんは単にゴミを分別し、搬出することはできるかもしれませんが、ゴミの搬出後の消臭・除菌などは難しいでしょう。また片付けに慣れていないので、作業にも時間がかかります。 一方でゴミ屋敷処理業者はゴミ屋敷清掃のプロなので、ゴミをテキパキと分別し、あっという間にゴミを搬出してくれます。ゴミ搬出後に清掃を行うのはもちろんのこと業務用の特殊な機器を使い消臭・除菌を行ってくれるので、染み付いた悪臭が取れ、衛生的な環境を取り戻すことができます。
  • ゴミ屋敷処理に関する資格を所持しているのか不明
便利屋さんはゴミ処理を専門にしている訳ではないので、資格や各種許可証を持っていない可能性があります。 ゴミ屋敷の清掃に必要な資格は下記の通りです。
  • 一般廃棄物収集運搬業許可:一般家庭のゴミ処分を行うには必須の許認可
  • 産業廃棄物収集運搬業許可:事業所や店舗などのゴミ処分を行うには必須の許認可
  • 廃棄物保管許可:収集したゴミを一時保管するのに必須の許認可
  • 家電リサイクル店登録(RKC):家電リサイクル5品目の処分を行うのに必要
  • 古物商許可:中古品を買取・販売するのに必要な許可
  • 軽貨物運送業許可:軽貨物で荷物等を運搬するのに必要な許可
ゴミ屋敷処理業者はゴミ処理専門なので、ゴミ屋敷清掃士認定資格やゴミの廃棄に必要な各種資格を持っています。そのため安心して作業を任せることができます。  
  • ゴミを不法投棄される恐れがある
一般廃棄物収集運搬業許可といった免許を持たない便利屋さんでは、回収したゴミを不法投棄される可能性があります。 ゴミを不法投棄された場合は依頼主にも責任が問われる可能性があるので、許可証を持たない業者には依頼しないようにしましょう。   このようにゴミ屋敷の掃除は、便利屋さんではなくゴミ屋敷のプロであるゴミ屋敷処理業者に依頼するのが一番です!  

荒川区のゴミ屋敷処理業社の費用相場

ゴミ屋敷の清掃をプロにお願いしたいと考えていても、費用が分からなければ不安ですよね? ここでは料金相場の紹介だけではなく、どうすれば費用を抑えることができるのかといった耳寄り情報もお伝えします。   荒川区の間取り別ゴミ屋敷清掃料金の費用相場は下記の通りです。 荒川区の間取り別ゴミ屋敷清掃料金
間取り 料金
1K・1R ¥ 37,000
1DK ¥ 59,000
1LDK ¥ 80,000
2DK ¥ 112,000
2LDK ¥ 140,000
3DK ¥ 165,000
3LDK ¥ 190,000
4LDK ¥ 235,000
 ゴミ屋敷の清掃では単なる間取りだけではなく、ゴミの量と作業時間によって料金が変動します。 そのため見積書をもらった場合は、金額だけではなく内訳に注目することが大切です。  

見積書の料金内訳

ゴミ屋敷のゴミ処理には人件費・スタッフ追加料金、処分費、階段料金、車両費、出張費、梱包材料費、オプション追加料金がかかります。 見積書をもらった際にはこの料金内訳を必ず確認して下さい。どの作業にいくらかかっているか不明のまま依頼すると、料金トラブルが発生しやすくなります。また内訳が詳しく記載されていると、他社と相見積もりを取った際に料金の差がどこで生まれているのか分かります。
  • 人件費・スタッフ追加料金
必要な家具・家電を作業中邪魔にならない場所に動かしたり、ゴミを分別し、運んだりとゴミ屋敷のゴミ処理には最低でも2名以上の作業スタッフが必要で、人件費の相場は1人あたり1万~1万5000円です。 ゴミの量が多かったり部屋が広い場合は、多くの作業員が必要でその分費用も上がります。 また依頼主の早く作業を終わらせて欲しいといった希望により、スタッフの数が増員される場合はスタッフ追加料金が加算されます。  
  • 処分費
処分費は回収したゴミを処分する際にかかる費用です。処分費はゴミの内容と量によって変わりますが、1時間作業して出たゴミを処分する際の費用相場は、1~2万円程度です。  
  • 階段料金
2階以上の建物でエレベーターが付いていない場合、階段を使用して不用品を運ばなければいけないため、階段料金がかかることがあります。 階が上がるごとに作業員の階段の登り降りの負担が増えるため、階段料金は高くなります。  
  • 車両費
ゴミを回収するにトラックは必須ですが、そのトラックの費用が車両費です。トラックが大きくなればなるほど、ゴミを沢山詰めることができますが、それに比例して車両費も上がります。 住宅前に駐車スペースがない場合は、近隣のコインパーキングの利用料も車両費の一部として加算されて請求されます。  
  • 出張費
ゴミ屋敷処理業者が現場に駆けつけるためにかかったガソリン代や高速料金が、出張費です。業者の営業所から現場が遠いほど出張費は高くなるので、片付け作業費を安く抑えたい場合は、近場の片付け業者を利用されることをお勧めします。  
  • 梱包材料費
片付けを行う際には、部屋を養生するための道具やゴミ袋、軍手、段ボールなど様々な道具が必要で、これらは業者が用意しますが、道具の費用も梱包材料費として見積金額に含まれています。  
  • オプション追加料金
ゴミ屋敷の清掃では基本サービスとしてゴミの搬出、回収、清掃を行ってくれますが、それ以外にもオプションとして様々なサービスを提供しています。 庭木の底入れや畳の張り替えなどのオプションサービスを利用した場合は、基本料金にサービス料金が上乗せされます。 オプションは利用する人、しない人、それぞれなのでオプションの追加次第で見積もり金額は大きく異なってきます。  

片付け費用を安く抑えるコツは?

ゴミ屋敷の清掃料金が高いなぁと感じている人のために、費用を抑えるコツをご紹介します。  
  • 複数社で見積もりを取り比較検討する
見積もりを取る際は必ず複数者で見積もりを取り、比較検討しましょう。 相見積もりを取ることで、他の業者と比較できるので悪徳業者に騙されることがありません。業者の中には、他の業者より高い場合価格交渉に応じてくれることもあります。 複数社の中から一番安い業者を選べば、片付け費用を抑えることができます。
  • 価格交渉をする
見積もりに来てもらった際に価格交渉をしてみましょう。見積もりに来た業者もできれば契約して帰りたいと考えているので、交渉に応じてくれる可能性が高いです。他社からの見積もりを既にもらっている場合は、A社の方が1万円安かったなどの他社情報を伝えると、他社より安くしてもらえるかもしれません。  
  • 閑散期や平日に作業を依頼する
引っ越しシーズンはゴミ屋敷処理業者にも依頼が殺到し、忙しい時期です。休日や祝日も利用者が多く混みやすいので、こうした時期の値引きは難しいです。 料金を安くしてもらうのであれば閑散期や平日に作業を依頼することをお勧めします。  
  • 全ての作業をトータルで依頼する
ゴミの回収はこの業者に、清掃はこの業者に、オプションは・・と、業者を分けて依頼するよりも、同じ業者に全ての作業をお願いした方がトータルで費用を安く抑えることができる可能性が高いです。全ての作業をお願いしてもらった方が、業者も値引きをしやすいです。  
  • 不用品を買い取りしてもらう
不用品の買取を行ってもらうと、処理費用から買取金額を引いてもらうことができるので、支払い費用を抑えることができます。 ゴミ処理と同時に不用品の買取を行ってもらえば、自分でリサイクルショップに持っていく面倒もありません。  

荒川区のゴミ屋敷処理業者:メリット・相場のまとめ

ゴミ屋敷のゴミ処理は、自力で行うよりも専門業社に依頼した方がメリットが大きいです。 相場を知り、費用を安く抑えるコツさえ踏まえれば、お得にゴミ処理を依頼することができるでしょう。 ゴミ屋敷の清掃は一人では決してできません。プロの手を借りて、ゴミ屋敷から脱出しましょう!

見積もり完全無料!

作業前に必ず見積もりを提示。他社見積もりのご提示で、そこからさらに1万円以上の割引確約!

お見積り金額に同意していただいた場合のみ作業いたします。
事前にしっかりとお見積もり、作業内容をご説明いたします。「事前の説明と違う」という事にならないよう事前説明なしの作業は一切行いません。

買い取り全額キャッシュバック!

ゴミ処理業者へ渡す前に必ず査定します!

不用品だと思っていたものでも値段がつく場合もございます。
買取可能なゴミを買い取り、お客様に全額キャッシュバックいたします。
Eco助独自の回収制度です。

ごみ屋敷片付け実績
日本NO.1クラス

ハウスクリーニング、解体もお任せ下さい!

ECO助は片付け実績NO1です!もちろん回収後のハウスクリーニングも承っております。事前打ち合わせでお客様から詳しくお家の状況をお聞きし、お家に傷などつかないよう最新の注意を払い、安さだけでないサービスをお約束します。不用品回収後のケアまで安心してお任せ下さい。

時間指定OK!秘密厳守!

即日対応も可能です!

お急ぎのご依頼でも最短即日で作業可能です。またご指定のお時間にお伺いし作業いたします。またお客様の個人情報は機密情報として厳重に管理いたします。第三者へお客様の情報などが漏洩することは一切ございません。

お申込みまでの流れ

STEP
1

お問い合わせ

専用のメールフォーム、またはお電話・LINEで、現在のお部屋の状況を教えてください。作業日時がやご予算がお決まりであれば、お伝えいただければよりスムーズなご案内が可能です。

STEP
2

無料見積もり

現地にて正確なお見積もりをいたします。まずは、ゴミ買取制度抜きで単純な作業工数だけで算出します。 ご不明点などございましたら遠慮なくお申し付けください。

STEP
3

作業開始

作業開始 スタッフ・車両を手配し、指定日にて作業いたします。だいたいの場合、数時間~1日程度で作業は終わります。 お急ぎの場合は即日作業も対応可能です。

STEP
4

作業完了

お部屋の状況を確認していただき、ご納得いただければ作業完了です。 この際に気になる点があれば、なんなりとお申し付けください。

STEP
5

ゴミの査定買取

片付けで出たゴミを査定いたします。買取可能なものについては買取を行い、お客さまへ全額キャッシュバックいたします。

STEP
6

料金のお支払い

代金から買取金額を差し引いてお支払いいただけるので、お見積もりよりさらに安くなる可能性も!もしも買取分が作業費を上回っていた場合は、Eco助からお客さまへ差額分をお渡しいたします。

お見積りご相談はこちら
Eco助(エコスケ)即日当日ゴミ屋敷片付けもOK!
タイトルとURLをコピーしました