対応エリア

豊島区のゴミ屋敷処理業者について解説

ここでは豊島区のゴミ屋敷処理業者のサービスと行政との違い、ゴミ処理業者のオプションサービス、費用の相場、費用を安く抑える方法についてご紹介しています。  

豊島区のゴミ屋敷処理業者と行政の違いは?

ゴミ屋敷処理業者のゴミ処理と行政のゴミ処理には、どんな違いがあるのでしょうか?両者の違いについて解説していきます。 まず行政のゴミ処理を利用するためには、溜まったゴミを自分で片付け、分別したのちに袋に入れて決まった曜日に近所のゴミ処理ステーションまでゴミを持っていかなければいけません。豊島区で1回に出せるごみの量は45リットルの袋で3袋までです。こうしたゴミ出しのルールを守り、ゴミを出さなければいけません。 一辺の大きさが30㎝を超えるゴミは粗大ゴミと呼ばれ、有料の回収になります。 粗大ゴミを出すには事前に行政に連絡し、必要な費用を支払った上で指定日に指定された場所に自力でゴミを搬出しなければいけません。粗大ゴミは大きいので自分で搬出するだけでも一苦労です。 行政のサービスを利用する場合、指定日・指定場所以外にゴミを出すと、ゴミを回収してもらえませんし、近所からもクレームが入ります。 区のゴミ出しルールをきちんと守って定期的にゴミを出していけば、家がゴミ屋敷になることはありません。逆に言えばゴミ出しのルールを守ことが難しい人だから、ゴミ屋敷になってしまっているのかもしれません・・。 また豊島区では回収できないものもあり、全てのゴミを回収しているわけではありません。 豊島区では回収できないゴミは下記の通りです。
  • ガスボンベ、石油類(ガソリン、軽油、灯油、シンナーなど)
  • 塗料、薬品類、印刷用インク、バッテリー、
  • 花火、マッチなど有害性、危険性、引火性のあるもの
  • 著しく悪臭を発するもの
  • 自動車、オートバイ、タイヤ、ピアノなど事業者に回収責任のあるもの
  • パソコン・周辺機器
  • 消火器、金庫など処分場の作業に支障のあるもの
  • 石・土・ブロックなどその他収集できないもの
区で回収できないものは、購入した販売店に問い合わせ回収してもらうか、民間の回収業者に回収を依頼するしかありません。   このように行政のゴミ処理は面倒で、ゴミを片付けるまでに時間もかかります。 自宅がゴミ屋敷になった場合、行政から片付けをするように指導が入りますが、この指導を無視し続けると、ゴミ屋敷対策の条例に従い行政代執行が行われます。 行政代執行では強制的にゴミを回収され、その費用はゴミ屋敷の住民の負担となります。つまり頼んでもないのに勝手にゴミを撤去され、その費用も請求されれてしまうのです。 そのため自宅がゴミ屋敷になっているのであれば、行政代執行が入る前に家を片付けてしまいましょう。 ゴミ屋敷ほどの大量のゴミを行政のサービスだけで片付けるのは、無理なのでゴミ屋敷のゴミ処理は、専門業者であるゴミ屋敷処理業者に委託しましょう。 ゴミ屋敷処理業者にゴミ処理を依頼すると、電話一本で駆けつけてくれ全てのゴミの処分をしてくれます。 依頼者が片付けを手伝う必要もなく、全てのゴミを一度で回収してくれるので作業完了までも早いです。 更にゴミ搬出後は、簡単な清掃まで行ってくれるので家が見違えるほど綺麗になります。ゴミ屋敷処理業者では単なるゴミの回収だけではなく、その他様々な仕事も行ってくれます。  

ゴミ屋敷処理業者が行ってくれるオプションサービス

ゴミ屋敷処理業者はゴミの搬出・回収以外にも、様々なサービスを提供しています。 ここではどこまでのサービスをオプションで行っているのかご紹介します。  
  • 遺品整理
故人の家がゴミ屋敷化していたり、ゴミ屋敷化はしていないものの、不要な荷物を処分したいという場合もゴミ屋敷処理業者は作業を請け負ってくれます。 故人の残した遺品の中に貴重な物や思い出の品など取っておいて欲しい物がある場合は、そういった大切な物を残して、ゴミと不用品だけを処分してくれます。 もちろん全て処分してもらい、空き家状態にすることも可能です。遺族の要望通りの作業を行ってくれるので、安心して利用できます。  
  • ハウスクリーニング
ゴミ屋敷のゴミを運び出すと部屋がホコリや生ゴミのせいで、大きく汚れているということが多々あります。ゴミ屋敷には通常の清掃では落とすことが難しい悪臭が部屋に染み付いていることもあり、せっかくゴミが無くなり部屋が綺麗になっても、これでは生活していくことが難しいです。 そのためゴミ屋敷処理業者では業務用の特殊な清掃機器を使って、消臭、除菌を行ってくれます。 キッチンやお風呂の頑固な油汚れや水垢、カビなども業務用の洗剤で清掃してくれるので、綺麗に落ちます。またゴミ屋敷の中には糞尿が散乱し、床もびしょ濡れという酷い状況のお手洗いもありますが、ゴミ屋敷処理業者ではこうした糞尿の掃除も行ってくれます。 糞尿汚れの酷いトイレを恥ずかしいと思い、業者に清掃を依頼できないという人もいますが、1日でも早く依頼した方が料金も安くなりますし、放置していると精神的にも衛生的にも良くない影響しか及ぼさないので、一刻も早く綺麗にしてもらいましょう。 その他ゴミ屋敷ではない一般家庭の人は、年末の大掃除の一環としてゴミ屋敷処理業者にハウスクリーニングとゴミの処理を依頼するという人もいます。 水回りや外壁の汚れ取りなど、素人には難しい作業を行ってくれるので、ゴミ屋敷の住民以外の利用もお勧めです。  
  • 整理整頓のアドバイス
ゴミ屋敷処理業者にゴミを片付けてもらい、部屋がゴミのない状態に戻ったとしても、住民の意識が変わらないと時間の経過と共に再びゴミ屋敷化してしまうことがあります。 そのためゴミ屋敷処理業では積極的に、整理整頓のアドバイスを行っています。 片付けのコツやポイントを抑えるだけで片付けることが難しかった人も、片付けられるようになることがあります。  
  • 害虫駆除
ゴミ屋敷には一般的にウジ・ハエ・ ダニ・ゴキブリといった害虫が繁殖しています。ゴミを処分しても、これらの害虫が住み着いたままでは不衛生で、このような環境で生活していると病気にもかかりやすくなってしまいます。そのためゴミ屋敷処理業者では、ゴミの片付け後に室内の害虫駆除も行っています。 自分で害虫駆除を行う場合は、市販に売っている部屋全体に霧状になった薬液が散布されるタイプの駆除剤を選びましょう。   ゴミ屋敷処理業者に任せられる仕事の内容は業者によって異なりますので、利用したいサービスがあった場合は依頼する前に対応可能かどうか確認しましょう。またご紹介したサービス以外のサービスを行っている業者もあります。  

豊島区のゴミ屋敷の片付け料金相場は?

ゴミ屋敷の清掃を業者に依頼したいと考えていても、料金の相場が分からないと依頼を出すのも躊躇してしまいますよね? そこで豊島区のゴミ屋敷の片付け料金相場を調査してみました。   豊島区の間取り別ゴミ屋敷清掃料金
間取り 料金
1K・1R ¥ 35,000
1DK ¥ 62,000
1LDK ¥ 81,000
2DK ¥ 111,000
2LDK ¥ 140,000
3DK ¥ 165,000
3LDK ¥ 190,000
4LDK ¥ 240,000
  豊島区のほぼ全てのゴミ屋敷処理業者では、無料の訪問見積もりを行っています。 そのためまずは訪問見積もりを利用し、いくらで部屋を清掃してもらえるのか複数社の見積もりを取り、比較・検討するといいでしょう。 ゴミ屋敷のゴミ処理料金は、2DKを超える広さになると10万円以上の出費が必要になりますが、どうしてこんなにゴミ屋敷のゴミ処理費用は、高いのでしょう?  

ゴミ屋敷のゴミ処理費用が高い理由

ゴミ屋敷の掃除は3K(きつい・汚い・危険)という精神的にも肉体的にも大変な仕事です。 ゴミを分別し搬出する肉体労働は体力的にきついですし、ゴミ屋敷の部屋の中は汚いです。 室内には害虫やバイ菌が繁殖しており、危険でもあります。 このように誰もやりたがらない大変な仕事をお願いすることになるので、費用もそれなりにかかってしまいます。 「ゴミ処理費用が高い理由はわかったけど・・10万円以上の出費が必要になるなら、依頼したくてもできない」と諦める方も多いかもしれません。 そこでゴミ処理費用を安くする方法についてもご紹介します!  

ゴミ屋敷のゴミ処理費用を安くするには?

  • 価格交渉する
見積もりをもらった際に、もっと安くできないか価格交渉してみるといいでしょう。 税金分費用を差し引いてくれたり、サービスで少し値下げしてくれるかもしれません。 具体的な金額を言いこの金額まで値下げしてくれたら、契約すると交渉しても値引きに応じてもらいやすいです。 業者もわざわざ現場に訪問見積もりにまで来ているので、できれば契約して帰りたいと考えています。そのため訪問見積もり時の価格交渉は、成功させやすいです。  
  • 業者の都合を優先した日時で契約する
安く作業をしてもらうためには、業者の都合を優先した日時で契約することも大切です。 繁忙期や休日・祝日は、依頼が多く忙しい時期なので、こうした時期には業者も費用を下げることが難しいです。 逆に平日や閑散期であれば、依頼が少ないので料金も下げてもらいやすいです。 自分の都合優先ではなく、業者の都合を優先することで安い料金で依頼することができます。  
  • 不用品を買い取ってもらう
ゴミ屋敷処理業者ではゴミの中に眠っている不用品の買取を行っています。家具や家電など使っていない不用品があれば、買取サービスを利用すると買取金額をゴミ処理費用から差し引いてくれ、出費を抑えることがでいます。 家具や家電は粗大ゴミと呼ばれ、行政のサービスを利用しても処分代がかかってしまうので、ゴミ屋敷処理業者に買取を依頼するのが一番です。 その他ブランド物や貴金属、着物など高価で要らない物があれば、まとめて買い取ってもらいましょう。  
  • 自宅近くにある業者を利用する
ゴミ屋敷処理業者の中には、遠方の現場の場合出張費を加算し請求していることがあります。出張費の中には、ガゾリン代や高速代が含まれています。 無駄な出張費を支払わないためにも、自宅近くの業者に依頼することで費用を抑えることができます。   ゴミ処理業者に費用を抑えてもらっても、一括で料金を支払うのは難しいという場合、分割払いクレジットカード払いに対応している業者を選びましょう。 分割払いなら月々少しずつ返済できますし、クレジットカード払いなら決済後に支払い方をリボ払いに変えると、毎月一定額の支払いで済みます。  

豊島区のゴミ屋敷処理業者のまとめ

豊島区のゴミ処理サービスを利用していては、一向にゴミ屋敷のゴミを減らすことができないでしょう。そのためゴミ屋敷の清掃は専門のゴミ屋敷処理業者に依頼し、部屋の中を綺麗にしましょう。ゴミ屋敷処理業者には様々なオプションサービスもあるので、必要に応じてオプションを追加利用してもいいでしょう。 費用を安くするポイントを抑えて依頼を出せば、相場より安い価格でお得にゴミ処理を行ってもらうこともできお勧めです。

見積もり完全無料!

作業前に必ず見積もりを提示。他社見積もりのご提示で、そこからさらに1万円以上の割引確約!

お見積り金額に同意していただいた場合のみ作業いたします。
事前にしっかりとお見積もり、作業内容をご説明いたします。「事前の説明と違う」という事にならないよう事前説明なしの作業は一切行いません。

買い取り全額キャッシュバック!

ゴミ処理業者へ渡す前に必ず査定します!

不用品だと思っていたものでも値段がつく場合もございます。
買取可能なゴミを買い取り、お客様に全額キャッシュバックいたします。
Eco助独自の回収制度です。

ごみ屋敷片付け実績
日本NO.1クラス

ハウスクリーニング、解体もお任せ下さい!

ECO助は片付け実績NO1です!もちろん回収後のハウスクリーニングも承っております。事前打ち合わせでお客様から詳しくお家の状況をお聞きし、お家に傷などつかないよう最新の注意を払い、安さだけでないサービスをお約束します。不用品回収後のケアまで安心してお任せ下さい。

時間指定OK!秘密厳守!

即日対応も可能です!

お急ぎのご依頼でも最短即日で作業可能です。またご指定のお時間にお伺いし作業いたします。またお客様の個人情報は機密情報として厳重に管理いたします。第三者へお客様の情報などが漏洩することは一切ございません。

お申込みまでの流れ

STEP
1

お問い合わせ

専用のメールフォーム、またはお電話・LINEで、現在のお部屋の状況を教えてください。作業日時がやご予算がお決まりであれば、お伝えいただければよりスムーズなご案内が可能です。

STEP
2

無料見積もり

現地にて正確なお見積もりをいたします。まずは、ゴミ買取制度抜きで単純な作業工数だけで算出します。 ご不明点などございましたら遠慮なくお申し付けください。

STEP
3

作業開始

作業開始 スタッフ・車両を手配し、指定日にて作業いたします。だいたいの場合、数時間~1日程度で作業は終わります。 お急ぎの場合は即日作業も対応可能です。

STEP
4

作業完了

お部屋の状況を確認していただき、ご納得いただければ作業完了です。 この際に気になる点があれば、なんなりとお申し付けください。

STEP
5

ゴミの査定買取

片付けで出たゴミを査定いたします。買取可能なものについては買取を行い、お客さまへ全額キャッシュバックいたします。

STEP
6

料金のお支払い

代金から買取金額を差し引いてお支払いいただけるので、お見積もりよりさらに安くなる可能性も!もしも買取分が作業費を上回っていた場合は、Eco助からお客さまへ差額分をお渡しいたします。

お見積りご相談はこちら
Eco助(エコスケ)即日当日ゴミ屋敷片付けもOK!
タイトルとURLをコピーしました